忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




[PR] |
東来順の火鍋をたっぷり見せます 1




2月はじめの北京市の気温は最高が3度、最低が零下7度と発表されていました。
底冷えのする北京で一番美味しいのは、名物火鍋です。

火鍋で最も有名なのが東来順(东来顺饭庄)です。
東来順は北京市内を案内しているガイドブックならば、必ずといって良いほど、紹介されています。

創業は明代光緒年間で、100年を越える歴史があります。
しゃぶしゃぶ(涮羊肉)の専門店で、羊肉の火鍋では老舗中の老舗です。

本店は王府井大街新東安市場ですが、今回は同じ王府井大街歩行者天国入口にある店に行きました。


宿泊している長富宮飯店がある建国門駅から、地下鉄1号線に乗って行きました。

王府井駅を降り、出口Aまで5~6分歩きます。
東方新天地出口Aを右にでて、少し歩くと歩行者天国になります。

■春節の飾りが施された東方新天地
CIMG4762-s.JPG
















美食街入口とマクドナルドを通り過ぎると、正面に東来順があります。

■東来順飯庄の入口
CIMG4779-s.JPG

















店内にはすでに20人位の人が順番を待っていました。
結局、15分程待ったあと、一番奥の席に通されました。

鍋がテーブルに用意され、材料が次々と運ばれてきます。

■煙突が高く飛び出た独特の火鍋子
Image028-s.jpg




















■ニンニクの蜂蜜漬け。これは火鍋の材料ではありません。
Image030-s.jpg

 


















■二人前にしては、すごい量の羊肉
Image031-s.jpg

 




















【PR】
2007年11月に北京旅行をしたときは、宿泊するホテルを、楽天トラベルで検索しました。5ッ星ホテルの北京国際飯店を割安な価格で予約できました。日本にいながら予約が出来、支払いは現地でOKです。クレジットカードの携帯を忘れずに。







PR



東来順の火鍋をたっぷり見せます 1 | Comments(0) | TrackBack(0) | 北京王府井

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| 北京自由自在…地図を片手に! |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]